忍者ブログ

みるくちぃの時間

みるくちぃのブログだよ

カテゴリー「大学生活」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大学でもやるんだね

earthquake drill やったよ。

授業ない人とか無視?w
そしてdrill中に学校に来た人はビックリしただろうねぇ


以上w
PR

1回も太陽が出なかった日

今日は気分がドンヨリ。
天気とともに。 笑
てか私って本当に雨の日ってひたすら憂鬱になって暗くなるんだよねぇ。
でも逆にドシャ降りの中歩くのはちょっとテンション上がるw
得に台風の前のドシャ降り?あれは友達と一緒に歩いてキャーキャーするのが楽しいw

今日の雨のせいで今日の私の一日はひどすぎた。
でも書くのめんどくさいから書かない~w

んでまあだいぶ落ち込んでて、最後のクラス行ったら友達来てないし。(ちないみにデザインのクラスね)
『今日もディッチしてるの?』ってメール送ってやったさw
んで前回のプロジェクトを返してくれる日だったんです。
一人一人別の部屋に呼ばれて、先生とどこがよかったか、今度はどこを訂正したらいいかっていうのを話し合ってたんです。
みんな呼ばれてって、帰ってきたらみんなBとかで…
しかもみんなうまいんです!なんか超アート☆☆ みたいなw
もちろんAの人も結構いました。でもAとBと半々かな?あとはCもチョコチョコ…Fもいたかな。なんかFの子達は趣旨を間違ってたのでww
でもこのクラスは最高3回まで作品をやり直せるんです。本当にこの先生大好きヾ(*´▽`*)ノ

私はCを取る覚悟出来てました。
あーあ。やっぱり雨の日はツイてないって思いました。
んで呼ばれて、部屋の中入ったら先生がいきなり一言


『君の作品はもう完璧だよ!すっごくキレイに出来てる!』


…うえ!?



『Aを取ったよ。やったね!強いて言うなら、僕ならここをこうするかな。でも別にそれは問題ない!よくやった!』



…いえーーーーーい!
まじでうれしかったああ。+゚(●´∀`人)゚+。
でももうアートメジャーしないからねぇ。
一応成績はすべてAを取りたいんです。トランスファーする時のために。
まあ多分コミュニケーションはギリBになってしまうと思うけど;;
しょうがない。コミュニケーションは嫌いじゃ。 笑

ちなみにこちらが私の作品です

sakuhins.jpg







ブレてるww
右のやつの方が時間かかってますね~
だってテンテンテンテン…ってただひたすらペンでやるんですもん。
このプロジェクトの趣旨は、全く同じデザインから全く違うものを作り出す事。
んで使っていいテクニックが、線を描くのと点々を描くのだけ。
わーい

あーあとこのクラスのスケッチブックを忘れてきててww
んでもうどうしようもないからこのプロジェクトもらって帰ってきたww
みんな好き勝手に帰るんですこのクラス。


んで帰り道!!!
ありえない雨!
ワイパーを定期的につけとかないと前が真っ白で何も見えなくなってしまったんです。
今日始めて立派な雨の中運転しましたよぉ…しかも高速。
普段70~80mph 出して走ってるんですけど(80はちょっと超えすぎwwめったに80なんか行かないですw)
今日は55-65 mph 笑
通学には高速2個使うんです。
別に降りて下道は走らず、曲がって違う高速に乗るんです。
んで帰り、そのもう1個の高速に入ろうとしたらまさかの雨降っておらず。
ワイパーなんかいらない程度でした。

なんだよ~せっかく頑張って雨の中走ってきたのに~
せっかくなら最後まで雨降ってようぜ~。

まあ以上です 笑

・・・追記:来年の大学

タイトルなんかもう思いつかなーい。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

最近更新してなかった理由:

1.エッセイがあった
2.今日中間テストだった

からです。とりあえず今週はもう宿題がないので自分の中では今週終わった気持ちです♪
あーあと今日のブログもブツブツと勝手に色々言ってる感じです。

う~とりあえず大学に慣れてきて、前ほど嫌いじゃないです。
てかとりあえず目標を作りました!それによって一気に明るくなりました!
決して大学生活を楽しんでるわけではないけどw

目標というのが…

3年生か4年生で早稲田大学、もしくはどっか東京の大学に留学することです!

ハイ。勝手に頑張っときます。
とりあえずお母さんに早稲田というチョイスがあるって言ったら行かせてくれる方針に♪
やっぱり金銭的にダメって言われるかな~って思ったけど、やっぱ早稲田って名門校なので行かせてくれるみたいですw
そして母はてっきり4年生で行くと思っていたらしく…そしてあっちで大学生活を終わらせ、あっちで就職すると思ってたみたいです。
ぶっちゃけ日本では就職したくないなぁ~
だってあっちはストレス社会じゃん?w
でも行き来する仕事がいいね~。
今は旅行会社に勤めたいって思ったりしてます。

後は何かな~
あ、コミュニケーションのクラスで隣に座ってる韓国人の男の子が最近バイト始めたらしくて…
この人ずるいんだけど!!まだこっちにきて5年なのにもう2~3箇所でバイトしたことあって、今回ので3~4箇所目!!!
私なんて断られっぱなしだよ…
あ、ちなみにこの人は前言ってた男の子ですね。だいぶ前にお友達になりましたよヾ(*´▽`*)ノ
すごくかわいい子ww
それでバイトの話にもどり、どこで?って聞いたらベーカリーって。
だから冗談で『今度なんか持ってきてよ!!』って言ったら、あっち真剣な顔で『持ってくるに決まってるじゃん!』ってww
いやw冗談だけど本当に持ってきてくれるんだったらありがたいww

う~ん今日はなんか人のやさしさに触れた日でしたねww
アートで教授が『じゃあみんな教室のこっち側に来て!あっち側にいる君達はイスかなんか一緒に持ってきちゃいな~』って言われて、私はあっち側の方に座ってたからイスを持っていったんです。
っていうかコロコロなんで乗っていったw
んで足が届かないからちょっとずつ進んでいったら、『こっち側』に座ってる前にいた男の子が『君大丈夫?w』ってわざわざ聞いてくれて手も出してくれたけど最初手の理由がわかんなかったw
んで私が『うんうん大丈夫~w』って言ったけどあまりにも遅かったから押してくれたwww
ありがたやw
友達も同じコロコロ方式で進んでいったけどその子は足が長いし、私みたいに横着しなかったから私より先にたどりついたんです。

今日はなんか楽しかった~

めざましテレビ見たら私明日12位だったw明日はいい日にはならなそう~ヾ(*´▽`*)ノ

訪問者

今日、学校が奇妙でしたw
アートの授業の時っていつも休憩もらうんです。
3時間もあるし、アートってやっぱり休憩とらないといい作品が出来ないので。
だからいつも友達と学校をフラフラしてて、今日もいつも通りフラフラしてました。
そんで学校の中央広場的なとこにたどり着いたら、スヌーピーが乗った車が

『あースヌーピーだ!』って私が言って二人でそっち方面に行ったらオバケ登場w

二人で え、って一瞬戸惑ったけど、すぐにわかりました。

ナッツスケアリーファームの宣伝のために来たそうです!

★★★
ナッツスケアリーファームとは…

ナッツベリーファームというアメリカで1番最初に出来た遊園地(自称?ww)で、スヌーピーがモチーフにされてるテーマパーク。
ハロウィンの季節になると、夜から深夜にかけてナッツベリーではなく、ナッツスケアリーになって、本気で怖い遊園地になるんです。
園内の中は真っ暗で、オーディションに合格したモンスターたちがウロウロしてて追いかけてくるらしい。
★★★

んで友達が『ほら、ああいうのがいるんだよ!』って言ってきて

『あーあれなら大丈夫じゃん!ってまあ昼間だからかな?』

『えーでも怖いよぉ…』

『なんで?昼間だから全然大丈夫じゃん!もっと近くに行ってみようよ』

『えぇー追いかけてくるよぉ…』

『笑wここではないでしょw』

んでちょっと近寄ったら、横で歩いてた友達が私の後ろに回って
『んじゃみるくの後ろ歩く』って言って歩いたwww
かわいい。+゚(●´∀`人)゚+。

んで歩いてたら霊柩車発見www
上には骸骨が乗ってたww

とまぁ、園内で追いかけてくるっていう話をこのあとしばらくしてたんです。
だって私行くから一応対策とか分かっとかないとww

って事で私がたどり着いた結果は…

1.逃げない
   ○逃げたら追いかけてくる。だから余計に怖い。
2.逆にこっちがモンスターに向かっていく
   ○あっちはこっちを決してさわってはいけない。だからこっちがモンスターの方に向かって行ったらあっちは一歩引く。


です☆★
果たして実行できるかなぁ?

あとねぇ、昨日経験者のアリアナとも話してたんです。
あの子の経験では、乗り物に並んでた時にじーっとモンスターと目が合ってたんだけど、アリアナはそういうの苦手だからアリアナが目をそらしたの。
そしたら近寄ってきたんだってwwww
ウケるww
私は絶対あっちがそらすまで見続けるし!真顔で!w

めっさ楽しみになってきたヾ(*´▽`*)ノ

あ、あとね!別の訪問者もいたの!
そのナッツの霊柩車を通ったら、蛇登場www
女の子が首の周りに巻きつけて写真撮ってもらってましたw
女の人が『あなたたちも蛇と写真撮りたかったら並んでね!』っていわれたw
いや結構w
若干やってみたい気持ちもあったけど、列が長かったのでやめました~

あとはね~ポップコーン配ってたw

普段からこんなんじゃないよ?ww
なんか今日はかなり色々とやってたw
うーんでも結構頻繁にこんな感じなのかな?
そうだったら楽しいな♪

いい事はねぇ、みんな違う時間に授業があるからそこまで人がいっぱいにならないこと。
クラブのやつでもそうだったんですが、高校ほど詰まってないんです。
大学の方が人数多いのに高校の時よりずっと楽に移動できますw
そしてこういうイベントもじっくり見ていけますww

今日のこの訪問者たちの事をお母さんに言ったら、
『いつかミッキー来ないの?』って聞かれましたw
私も実は今日ウロウロしててずーっと思ってましたw
本当に来ないかな~wディズニーランドのディスカウント持ってきてww

あーあとねあとね。
訪問者ではないんだけど、今日の朝運転してたら
トラックからなんか金属製のものが飛び出て走ってるトラックがおりまして。
そしたらその金属が地面の上を引きずられながら走ってるんですw
んで火花散らしてたwwww
おいおいおい危ない危ないって思いながら見てましたwww

ツッコミを入れよう!

個人的にツッコミたくなった場面たちですw

今日は2個!ってこれからもやるかどうか知らないけどw
まあその時次第ですね。


まずは1~2週間前の場面にて。

私の目の前で、黒人のアニメヲタクの女の子が、韓国人の超日本&アニメヲタクの子に

『コニチワー』って話しかけてた。






いやいやいや、目の前に本物の日本人いる!!!

ちょっとウケたw
この二人は前からちょっと知り合いだったらしいけどね。
なんかお互いアニメヲタクって事で友達だったらしいw
そしてその韓国人の子は日本が大好きすぎてアニメの日本語もほとんど理解できるぐらいに達してたから、多分黒人の子は コニチワー と話しかけたんだと思うw

あ、ちなみにこれは差別してるわけではありません!!
別にその黒人の子が何人であろうと(日本人以外)、変な光景でした!w


続いては今日。

算数の先生、結構いいスタイルの先生なんですww
顔は残念だけどw

そこで後ろに座ってる友達が私の肩をトントンとして、ヒソヒソしようとしてました。
私は耳を傾けて聞いたのが

『先生の眉毛、


…え。って思って先生の眉毛見たら、確かにだった。







どういうことですか!?w
これはどう突っ込めばいいのか!w

んで友達は『もしかして服の色と合わせてるのかな?』とか言ってました。
その日の服は薄いピンクww

まあ眉毛もそこまでドバーンと紫じゃないんだけど、黒ではないんですww
こんな感じw
ビックリしたw紫の眉毛の人なんて初めてみたよw
ちなみにこの先生はアジア人のアジアなまりがキッツイ先生ですw
みんなこの先生が何を言ってるかサッパリわかんないみたいw
年齢も結構いってるんじゃないかな…40代~50代っぽいかな?
でもすごくいい先生です。
今はクソ簡単なクラスだから死ぬほどつまんないけど、もし難しいクラスだったら多分ものすごく理解できると思う。
先生の説明力はハンパなく上手です!

ただそのなまりを理解できるかどうかの問題ww

さあ今日は以上です~
  

Calendar

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

About Me

HN:
みるくちぃ
性別:
女性
趣味:
粘土&クラリネット
自己紹介:
アメリカで大学生活を送るみるくちぃです♪
いつの日かアルパカ2匹、ミニブタ3匹、犬2匹、たくさんの熱帯魚、ペンギン2匹と暮らす日を夢見ております。
ディズニー大好き!カリフォルニアのディズニーの事ならおまかせ!すべてのトイレの位置を覚えてるよ☆
日本のディズニーに関してはまだ未熟かな…色々情報ください^^

my mood music

気分、気持ちによって音楽変えます。私の大好きなクリスマスソングだよ!!
☆すてきなホリデイ by 竹内まりや

New Entries

(01/07)
(01/06)
(01/03)
(01/01)
(12/31)

Thanks for Commenting♪

[01/09 空良]
[01/08 みるくちぃ]
[01/08 空良]
[01/06 空良]
[01/04 みるくちぃ]

マイホーム

Looking for something in my blog?

Read my blog on your cellphone!

P R

Copyright ©  -- みるくちぃの時間 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]